So-net無料ブログ作成

今年は!?『五穀 七分八分の作 難なし』 [新潟情報]

 毎年、梅雨空の下で開催される 「蒲原まつり」 。

 6月30日(火)から開催のまつりも “本日最終日”

 「ぽっぽ焼」 を買いに・・・。

 新潟屈指の祭りは、中央区で行われ、(JR新潟駅から徒歩12分)
神社の前の通りの約1kmには多くの露店が出店する。

DSC04384.JPG
人出は毎年20万人!

 狭い道に露店が出店するため、混雑時には、
自分の思うように前に進めないほどにごった返すんです[ちっ(怒った顔)]

14:30頃だったが、学生さんと子供づれの奥さん、おばあさんが多かった。
DSC04385.JPG

 「蒲原まつり」 は、 「蒲原神社」 に祀られる神様に五穀豊穣を願う神事を中心としています。

今年も、農作物の出来を占う 「御託宣(おたくせん)」 が行われ、

結果は 『五穀 七分八分の作 難なし』 と豊作のお告げだったそうだ。

DSC04406.JPG

 「蒲原神社」 は平安時代から続く歴史を持っているのです。

 現在は、すぐ近くを川を埋め立てたバイパスが通る交通の要所ですが、以前は頻繁に洪水が氾濫する土地でした。

DSC04363.JPG

人々は梅雨の時期、水の氾濫が起きないように、と神様にお願いをしました。

その奉納の例祭が、 「蒲原まつり」 の由来なのだそうです。

では、 「蒲原神社」 にお参りに。

参道
DSC04366.JPG
DSC04411.JPG
DSC04367.JPG
手水舎
DSC04408.JPG
奉納舞台の下をくぐって・・・。
DSC04395.JPG
本堂
DSC04381.JPG
DSC04370.JPGDSC04380.JPG
創立時の名前 「青海社(おおみのやしろ)」
DSC04372.JPG

学問の神様、菅原道真公が祀られているんです。

道真公が丑(うし)年の生まれなので、神社には牛の像があります。

学業成就を願う方は牛の像を撫でてみてくださいね。
DSC04398.JPG

DSC04400.JPGDSC04402.JPG

先ほどくぐった 「神楽奉納」 する舞台
DSC04405.JPG
DSC04375.JPG


*****************

注目は、昔ながらの 「お化け屋敷」 が・・・。毎年やってくるようです。
DSC04378.JPG

*****************

また、露店で外せないのが、 「ぽっぽ焼き」 です♪
DSC04390.JPG
いたるところに 「ぽっぽ焼き」 の露店が・・・
DSC04416 (1).JPG
DSC04418.JPG

いっぱい作ってもすぐ売れる!
DSC04414 (1).JPG
新潟伝統のお菓子で、小麦粉の生地で、黒糖の旨みを加えたものなんです。
DSC04413 (1).JPG
15本購入。
DSC04420 (1).JPG
まつり期間中、途中で売れ切れる露店もあるらしい!

早い時間にゲットしておいたほうが心配ないようです。

10本、一気食いしました<(_ _)>

15:00帰路に・・・。


では、また(^.^)/~~~
2015/07/02

nice!(3)  コメント(1) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 3

コメント 1

阿部爺

いいスね?(^.^)
郷土感溢れる素敵な神社だわ?!
平安時代からの神社があるなんて由緒ある土地なんでしょうね?(^-^)/
京都のヘタな寺より年季が入ってマス?
by 阿部爺 (2015-07-03 09:19) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント