So-net無料ブログ作成

オーボエの魅力あふれる至極の音を聴いてきました! [音楽イベント]

新潟市西区と新潟大学が連携し~西区にもっと音楽を~のコンセプトで始まった『音届(おとどけ)』。

昨日のことですけど・・・!
今年度最初の公演、『風雅な音色に恋をする~荒木奏美とオーボエ~』
・若手のホープのソロリサイタルです。
荒木奏美(かなみ)さんは東京交響楽団首席オーボエ奏者
(3年の時に入団試験を受け、4年生から団員として活躍されているそうです)
(名前(奏美)も演奏家になるべくして生まれたよい名前です)
・ピアノは 宇根美沙絵 さん。
22ff90ac1a55c9d725913236b2407277[1].JPG←ポスター

会場:西新潟市民会館 内 多目的ホール
企画・運営は「新潟大学教育学部 音楽学・音楽マネジメント 研究室」

オーボエの音色も、奏者の絞り出すように吹く表情が『切なく感じ』、
好きなんです [わーい(嬉しい顔)]

1ヶ月前に申し込みしたコンサートです。DSC09547.JPG
すでに大勢のお客様が列を [がく~(落胆した顔)]
DSC09544.JPG
少し後方の席に着席しました。
DSC09546.JPG
ほとんど満席でした。
DSC09545.JPG


♪ 本日の楽曲(プログラム)

・オーボエ協奏曲 ハ長調 K314/W.A.モーツァルト
オーボエ奏者のプロオーケストラの入団試験の際に必ずと言って良いほど演奏されるそうです。
・無伴奏フルートのためのパルティータより抜粋/J.S.バッハ
・3つのロマンスOp.94より第1曲、第3曲/シューマン
・他
- 休憩 -

・風笛 あすかのテーマ/大島ミチル
1999年10月から放送されたNHK連続テレビ小説「あすか」のテーマ曲。
・他
♪ アンコール
・花は咲く

・途中、オーボエの仕組みなどの話があり、「なるほどなぁ~!」と感心!

では、また(^^)/~~~
2017/06/17

nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー