So-net無料ブログ作成
検索選択
新潟ミニツアー ブログトップ
前の5件 | -

すべて初体験の『新潟ふうど探訪の旅』ミニツアー [新潟ミニツアー]

久しぶりにミニツアーに参加!
住んでても地元の未体験ゾーン行程のツアーでした!

“産地直食”
   こだわり食材の農家レストラン ランチツアー
<今日の予定>
みそ仕込んで ⇒ パスタランチ食べて ⇒ せんべい焼いて・・・食を極めるコース!?


[次項有] 10:00 集合:JR新潟駅南口貸切バス乗り場
10:15 出発 [ダッシュ(走り出すさま)]

 ↓ [バス]

10:30 みそ蔵見学・みそづくり体験
ランチの前に、ここではそれぞれみなさんとみそを仕込みます![わーい(嬉しい顔)]

みそづくり・・・4kgあります![あせあせ(飛び散る汗)]
DSC06384.JPG
昔はそれぞれの家庭の味がある自家製みそがあったような・・・!
DSC06392 (2).JPG
仕込んだみそは自宅で発酵を待ちます・・・10か月後!?
DSC06393.JPG
峰村醸造さん

 ↓ [バス]

13:00 昼食
こだわりランチ [レストラン] を食べます![わーい(嬉しい顔)]

~ メニュー ~
・トマトソースのパスタ/・ミニサラダ/・自家製フォカッチャパン
・デザート/・ドリンク(トマトジュースにしました!)

DSC06397 (1).JPGまずは “赤ワイン” !
安心・安全で新鮮な食材をふんだんに使用したツアー客だけのメニューです!
DSC06398.JPGDSC06404.JPGレストラン正面!
ラ・トラットリア・エストルトさん

 ↓ [バス]

14:15 15分早く、最後の訪問地で・・・!
せんべい焼きを体験します![わーい(嬉しい顔)]

初めてせんべいを焼きました!
DSC06412.JPG
DSC06421 (2).JPGNGT48!
DSC06417.JPG新潟せんべい王国さん

 ↓ [バス]

15:15 予定より45分、早く出発場所に戻る!

 ↓ [電車]

帰りは4kgの “みそ” をぶら下げ帰ります [ちっ(怒った顔)]

 ↓

自宅 [家]

楽しかった![わーい(嬉しい顔)]

では、また(^^)/~~~

2016/11/26

nice!(2)  コメント(0) 

~冬の湊と信濃川を考える~ リバークルーズ [新潟ミニツアー]

『3年後、2019年開港150年を迎える新潟港 信濃川ウォーターシャトルのサンセットクルーズを楽しみながら 湊町新潟の素晴らしい景観と魅力を再発見しませんか』・・・とのことで

リバークルーズ愛好会主催のフォーラムに参加してきました。


当日・・・・・
天気予報:曇り時々雨・・・あいにく!

<新潟のランドマーク朱鷺メッセの『万代島ビル』31階で受付

万代島ビル、地上125mからの信濃川と新潟島。(信濃川と日本海に浮かぶ島?)
DSC01305.JPG
信濃川に架かる手前から柳都大橋、萬代橋、八千代橋、昭和大橋。 
DSC01309.JPG
新潟湊、手前が[右斜め下]佐渡汽船、奥が日本海フェリー[左斜め下]。(ちょうど2船が入港)
DSC01320.JPG
ガイドさんから湊町新潟の景観と魅力の説明を頂く!DSC01310.JPG

妖怪語り
信濃川にまつわる妖怪語り 妖怪朗読家:ゆうかさん
DSC01321.JPG
キジは鳴いたばっかりに漁師に猟銃で撃たれ、娘は歌を歌ったばかりに・・・
そのまま帰ってこなかったのです [もうやだ~(悲しい顔)]

<信濃川ウォーターシャトルに乗船し対岸の『みなとぴあ』へ>
DSC01327.JPG
アナスタシア号に乗船DSC01331.JPG
川面が近い! 向こうに見えるのが萬代橋!
DSC01335.JPG

みなとぴあの施設見学
学芸員さんからみなとぴあの説明
DSC01349.JPG
堀と柳のみなとまち新潟の風景を再現。新潟の歴史を紹介する博物館を中心とした施設です。

日本で唯一現存する開港時代の税関(国指定重要文化財)
DSC01354.JPG
遭遇した佐渡汽船の出港風景!(信濃川をふさぐように出港します)
DSC01345.JPG

いよいよ・・・

湊クルーズ
みなとぴあ乗り場から信濃川ウォーターシャトルに乗船し、
約1時間のサンセットクルーズを楽しむ予定![わーい(嬉しい顔)]
DSC01357.JPG
DSC01362.JPGDSC01364.JPG
柳都大橋をくぐる!
DSC01370.JPG
萬代橋をくぐる!
DSC01381.JPG
<朱鷺メッセ乗船場着>
DSC01329.JPG

******************************
 今回のフォーラムは、お菓子&ドリンク付き、参加料2,000円。
 定員:40名
 時間:14:30~17:30(3時間)
******************************

DSC01387.JPG
イチゴをくわえた大福もち。
DSC01368.JPG

感想:長さ日本一の信濃川を利用したイベントは花火大会などがあるが、今回初の信濃川クルーズに参加することができた。川面が近くいつもとは違う目線で川岸を見て、柳都大橋、萬代橋のアーチ下をくぐり船に乗ってることを再認識し、心もワクワク!と・・・湊開口部では日頃目にすることがない造船所などの事業所を信濃川目線から望むことで新鮮な発見がありました。
サンセットは見ることができなかったのは残念であった。


機会があったらまた乗船したいです [わーい(嬉しい顔)]

では、また(^^)/~~~

2016/03/20

nice!(2)  コメント(0) 

歴史の中に生きる・・・むらかみ町歩き [新潟ミニツアー]

写真を撮ったので紹介します(__)

 いつもお邪魔している町ですが、今回初めて地元の観光ガイドさんのお世話になりました。

 正味2時間弱のまち歩き、深く村上市の街並み歴史を知ることができ、有意義な時間を過ごすことができました。

↓ ↓ JR村上駅周辺散策 ↓ ↓

JR村上駅の看板(みぎからよみ)
DSC00043 (1).JPG
駅前広場・・・歓迎塔がお出迎い
DSC00041 (2).JPG
童謡『汽車』の碑が・・・
村上市出身の「大和田愛羅(おおわだ あいら)」さん作曲[目]
DSC00045.JPG

JR村上駅前で[レストラン]昼食『はらこ丼』を食べ・・・
市役所近くに移動して観光ガイドさんと待ち合わせ・・・スタート!です。

ここからが・・・ ↓ ↓ むらかみ町歩き ↓ ↓ ・・・

市役所前通り正面は裁判所[ビル]
DSC00077 (1).JPG
ここに村上城に入る『追手門』があった・・・[目]
横道から奥が『武家屋敷』があって、手前が『商人町』でした。
DSC00078.JPG
以前に村上牛を食べた食堂『江戸庄』さん・・・懐かしい[ふらふら]
DSC00079 (1).JPG

塩引き鮭がつるされてる鮮店『うおや』さん[目]
DSC00080 (1).JPG

芭蕉ゆかりの旅籠(はたご)『井筒屋』さん[目]
現在は国の有形文化財に登録!
DSC00098.JPG
俳聖松尾芭蕉河合曾良が「おくのほそ道」の途中二泊したお宿でもある。
今は無人の市民ギャラリーになっている、カフェもある!
DSC00082 (1).JPGDSC00081.JPG

庄内町・小町坂周辺の鮭塩引き街道・・・軒下に塩引き鮭が寒風に![目]
DSC00047.JPG
村上の冬の風物詩「鮭の塩引き」。

村上の古い(失礼!)街並みはお隣りさんとくっついている[目]
DSC00100.JPG
狭い土地の有効利用!?

安善小路(黒塀通り)へ・・・[目]
城下町の歴史的建造物が多く集まっている!
DSC00103.JPG
通称黒塀小路・・・右奥に割烹『新多久』さんが見えます!
DSC00107.JPG
小路にある老舗の割烹『新多久』さん・・・食事してみたい[わーい(嬉しい顔)]
DSC00051.JPG

国の重要文化財浄念寺』さん[目]
DSC00106.JPG
芭蕉も拝んだ・・・
DSC00110.JPG
歴史を見てきた大銀杏の木!右奥が本堂  裏門[右斜め下]
DSC00058.JPGDSC00112.JPG
珍しい白壁土蔵造の本堂で、浄土宗のお寺で快楽山称名院浄念寺

1万冊超の蔵書を集めた『大町文庫[目]
DSC00113.JPG
1階は食事処「―鰭」、前出の鮮店『うおや』さんの直営店!

造り酒屋さんだった酒店『益甚』さんの杉玉[目]
ご当地酒は「大洋盛」と「〆張鶴」ですよ!
DSC00061.JPG
村上の町屋ポスターはこのお店で撮影[右斜め下][がく~(落胆した顔)]    ↓ ポスター
DSC00065.JPGDSC00063.JPG
酒槽(さかぶね)」や「徳利」などが展示してありました!

最後に味匠(みしょう)『㐂っ川』さんにお邪魔しました![目]
DSC00059.JPG
伝統の鮭料理、鮭珍味の販売をしてます。
DSC00067.JPG
DSC00082.JPG村上の塩引きは腹を裂かない![がく~(落胆した顔)]
 村上の塩引き鮭は腹の裂き目に1か所止め腹を残す特徴があり、切腹を嫌う城下町特有の文化から生まれたともいわれている。
 しかしながら、内臓の処理には手間がかかるらしい!

はい、お土産買って終了です。

今回のルートを探してみてください!(市役所近くからスタートでした!)[左斜め下]
DSC00127.JPG

では、また(^^)/~~~

2015/12/10

nice!(5)  コメント(0) 

新潟ふうど探訪の旅 歴史・文化息づくまち「村上」の鮭を巡る旅 [新潟ミニツアー]

2015年12月6日(日)雨天決行・・・

 昨日まで西高東低の気圧配置で大荒れ、電車は強風で運休になるやら、停電する地域があるやらで・・・
 予報では当日曇りとのことで心配しながらも楽しみに参加

 それは、鮭のまちとしても知られる村上市の「」を巡るツアーです。

 三面川(みおもてがわ)の鮭漁の現場を見学し、はらこ丼を堪能。
↓そして
 日本最初の鮭の博物館※「イヨボヤ会館」で鮭に関する歴史や文化を学んだあとは、「町屋造り」と呼ばれる家屋が点在するまちなかを散策する「まち歩きコース」と「鮭の塩引き体験コース」のどちらかを選んで楽しみます。

※「イヨボヤ」とは村上の方言で「」のことを言います!


[次項有]JR新潟駅南口貸切バス乗り場 出発 9:00頃
DSC00008.JPG

三面川(みおもてがわ)ふ化場に到着 10:00頃

[次項有]鮭漁」 見学
 三面川鮭産漁業協同組合の方から三面川の事、の事、の事の説明を聞きました!
DSC00013 (1).JPG

 居繰網漁(いぐりあみりょう)2隻の船で網にサケを追う漁~伝統の漁法~は見られず残念![ちっ(怒った顔)]

 一括採捕(川をせき止め、鮭を捕獲する)は終わり、今はてんから(カギ針を引っ掛ける)という漁がおこなわれていた[わーい(嬉しい顔)]・・・それも本日が最終日!
DSC00029.JPG
DSC00019.JPG

 時間に余裕があったためスケジュールになかった・・・

[次項有]大洋酒造さんの和水蔵(直売所)へ・・・臨機応変:大好き[ハートたち(複数ハート)]11:00頃
DSC00031.JPG
冷えた体には試飲の酒がしみわた~る[るんるん]大吟醸・・・美味しかった[わーい(嬉しい顔)]
DSC00035.JPG
DSC00037.JPG

いよいよ・・・[レストラン]

[次項有]昼食 おもてなしの宿 石田屋さんにて「はらこ丼」 11:30頃
DSC00035 (1).JPG
もちろん[ビール]と・・・
DSC00032 (1).JPG
鮭料理の「醤油はらこ」をご飯にかけて食べる・・・触感がプッチプチ[わーい(嬉しい顔)]

昼食を済ませ・・・バスで・・・イヨボヤ会館

[次項有]イヨボヤ会館 到着 12:30頃
三面川(みおもてがわ)の畔にある「鮭公園(サーモンパーク)」の中心施設
DSC00047 (1).JPG
三面川の分流「種川(たねかわ)」の観察窓から、生態を観ることができる!
DSC00054.JPG
残念ながら水質は雨のため濁ってました ↑[ちっ(怒った顔)]

見学後・・・13:30頃から

村上まち歩き 又は
塩引き道場にて鮭の塩引き体験(別途お金が必要)

よって、村上まち歩きに参加

[次項有]観光ガイドさんの案内で村上まち歩き[わーい(嬉しい顔)]
DSC00074 (1).JPG
越後村上鮭塩引き街道へ・・・
DSC00047.JPG
 約300メートルの道沿いの町屋のひさし軒先に、正月の食卓を飾る塩引き鮭が約150本つり下げられている[がく~(落胆した顔)]

塩引き街道は師走の風情と鮭の匂いに包まれる[exclamation&question]
鮭文化が分かったような気がする[exclamation&question]

黒塀通り(安善小路)
DSC00107.JPG

最後に寄った味匠 㐂っ川さん
 JR東日本の大人の休日倶楽部(モデル・吉永小百合さん)のCM撮影スポットにもなった[目]
DSC00059.JPG
 㐂っ川さんは塩引き鮭鮭の酒びたし鮭の飯寿司など村上の発酵食品製造販売しているお店です。

天井から吊られた・・・独自の味わいに熟成していくのです[わーい(嬉しい顔)]
DSC00070.JPG

イヨボヤ会館鮭の塩引き体験組と合流し村上を出発。 16:00頃

[次項有]駅南口貸切バス乗り場 とうちゃこ!(到着)[モータースポーツ]
とっぷり暮れたJR新潟駅 17:00頃
DSC00118.JPG

より深く村上を知り、鮭を知り、舌でも味わった濃いツアーでした[手(チョキ)]

次はどこへ行こうかな・・・

では、また ^^) _旦~~

2015/12/06

nice!(2)  コメント(0) 

岩室温泉にて同窓会 小旅行 [新潟ミニツアー]

6月から話が出ていた小旅行[いい気分(温泉)]

[目]
6月6日(土曜日)なんとなく朝、新聞を開いたら・・・

新潟県が宿泊費半額制度を9月から始める」の記事で参加の施設募集とのこと

これは美味しい企画・・・

早速、宿泊を検討していたホテル、旅館3軒にメールで問い合わせ・・・

即、2軒から「申請予定です」との返信メールがあり。
※1軒、未だ返信なし[もうやだ~(悲しい顔)]

[目]7月23日(木曜日)の新聞で、半額援助の受付を8月から行うとの新聞報道。


そのキャンペーン名は・・・
[ぴかぴか(新しい)]
「うまさぎっしり新潟の旅・毎月1億円・宿泊半額キャンペーン」

いつから・・・?
 9月から来年の2月まで、なんて・・・ラッキーな、タイミングな企画!

受付は・・・?
 8月1日 10:00から、先着順!

申込手段は・・・?
 専用HPからか往復はがき!


 申請には該当旅館への事前予約が必要のため、早期の予約のため、コースと参加人数確定でバタバタと・・・7月中に確定[わーい(嬉しい顔)]

あとは、8月1日の受付を待つだけ・・・[わーい(嬉しい顔)]

思わぬトラブルが・・・[パンチ]


・・・8月1日(登録開始日)朝、パソコンがどうしても起動せず冷や汗[たらーっ(汗)]

よりによって今日!?[ちっ(怒った顔)]・・・


 幸いにも土曜日で、パソコンを日頃から利用していると思われる上位3名から順次HELPメール、全員からコールバックをもらう(ありがたい)、1番早くに連絡をもらった『T』さんに代理申請していただく[ふらふら]

 ありがとうございました。 感謝! 感謝!

 いろいろとがありましたが、無事受け付けていただき、
10名分の「宿泊割引証」と「お買い物割引券」が無事送られてきました [わーい(嬉しい顔)]
無題.JPG
※この企画は8月下旬、応募多数ですべての受付を締め切ってしまいました[もうやだ~(悲しい顔)]

 てなわけで、今日は「赤塚地区散策」と岩室地元の酒蔵「宝山」さんに寄り、酒蔵見学と試飲、自家源泉宿「富士屋」さんに宿泊です。

 翌日は美女同伴の「岩室散策」!

 メンバーは新潟県内居住者が9名、埼玉県から1名の色気なしの10名です[わーい(嬉しい顔)]


では、珍道中を・・・[ちっ(怒った顔)]


***********************************

[足]縄文時代からつづく・・・「赤塚地区散策」・・・あいにくの小雨

ボランティア案内人、会長さんをはじめとした案内人3名に引率・・・

「潟脇の道標」・・・右は・・西は・・・!
DSC05136.JPG
石黒家の菩提寺「大慈寺」・・・戦艦陸奥の砲台で造った鐘がある
DSC05144.JPG

続く・・・[足]「へっぷり坂」「赤塚神社」「石黒家屋敷跡」「中原邸」・・・


[車(セダン)]つづいて岩室地区のつくり酒屋・・・「宝山酒造」さんへ

「宝山酒造さんの酒蔵見学と試飲」・・・試飲の前に美人おかみ[揺れるハート]の説明
DSC05237.JPG皆、何故か真剣に聞き入る!


[車(セダン)]岩室温泉[いい気分(温泉)]旅館へ・・・

自家源泉宿「富士屋」さんに宿泊
DSC04849.JPG
DSC05156.JPG
立派な「看板」を用意していただきました![るんるん]
DSC05176 (1).JPG
酔う前の[カメラ]記念撮影[手(チョキ)]・・・次の10年後も!
DSC05229.JPG・・・イメージ[カメラ]
さて、今日のメニュー[レストラン]は・・・
DSC05171 (1).JPG
DSC05240.JPGDSC05239.JPG
DSC05238.JPGDSC05174.JPG
DSC05173.JPGDSC05175.JPG
食べきれましぇーん!?

宴会場はこんな感じ・・・
DSC05222.JPG

DSC05231.JPG

部屋で2次会(本当は3次会)・・・延々と・・・[ビール]
DSC05232.JPG

・・・で、おやすみ[眠い(睡眠)]

DSC05177.JPGDSC05178 (1).JPG


・・・で、翌日![晴れ]

「富士屋」自慢の朝食を食べる
DSC05187.JPG前の晩あれほど食ったのに・・

締めの[カメラ]記念撮影[手(チョキ)]
DSC05233.JPGイメージ[カメラ]


[トイレ]良く寝た?ところでいよいよ、岩室散策・・・

今回はお美しい女性2名のガイド付き散策

DSC05234.JPG
「街路灯」「下水蓋」どちらも雁をモチーフに・・・[サーチ(調べる)]
DSC05193 (1).JPGDSC05197 (1).JPG
岩室にちなんだ54種類の「絵陶板」が街路灯に・・・!
DSC05203 (1).JPG
「源泉公園」・・・以前はここから温泉を引いていた・・・
DSC05235.JPG
「薬師堂」・・・目に効く薬師[目]
DSC05236.JPG
↓ 不良?が5人・・・[がく~(落胆した顔)]
DSC05209.JPGDSC05216.JPG
「岩室神社」・・・五つの神社を合祀
DSC05218.JPG

[足]「小鍛治屋」さん「夜泣き地蔵」「下の提」「ゆのさと公園」「松岳寺」・・・


最後に・・・[手(チョキ)]

お菓子屋「小富士屋」さんで一服・・・お土産購入[プレゼント]
DSC05221.JPG黒豆茶がおいしい!

てなわけで、無事終了[わーい(嬉しい顔)]

明日からまた頑張るぞー(@^^)/~~~

2015/09/14



nice!(2)  コメント(0) 
前の5件 | - 新潟ミニツアー ブログトップ