So-net無料ブログ作成
新潟イベント ブログトップ
前の5件 | -

タイミングよい!『与優輝』創作人形の軌跡展 [新潟イベント]

“やすらぎの刻”を見てたら『与優輝』(82歳)さんの人形が出てきた・・・

 ドラマの中で主人公の菊村はその人形を見て、「道」の登場人物たちの姿と重なり感慨にひたっていました。

私も昭和人、人形に『昭和』を感じ、その精巧さや表情にとても感動しました。

main[1] (1).JPG※チラシからお借りしました!
特に“置屋のみね”の表情、しぐさには・・・声が出ませんでした

そんな思いをしていたらタイミングよく展示会が新潟三越で開催とのこと。

ttl[1].JPG※チラシからお借りしました!

晴れ間を見て本日会場の『新潟三越』7階へ !

DSC09695.JPG

DSC09709.JPG

DSC09700.JPG

DSC09697.JPG

DSC09704.JPG

"みね” に会えた (^_-)-♡

与優輝さんの人形はドキドキ、ワクワク、興奮し、色気を感じる (^^♪ 

当地ではめったに見れない !

では、また(^^)/~~~

2019/09/12

nice!(8)  コメント(0) 

私は西区の住民、でも中央区のイベントに参加! [新潟イベント]

中央区主催『夕日ウオーク』(7km強)に参加しました!

 昨年 [次項有] [雨] で中止! 会場まで行って中止を聞いて区の方?からドリンク頂いて、ちょうど雨も上がったので、1人でウオーキングして帰りました [もうやだ~(悲しい顔)]

今年は満天 [晴れ]
DSC09625.JPG
準備体操は入念に!

DSC09626.JPG
3組(はやい・ゆっくり・ふつう)に分かれて出発![ダッシュ(走り出すさま)]

ちなみに、『はやい』組を選択しました。

[ふらふら] 一服!
DSC09627.JPG
途中の休憩所でチェックを受けます。

ドリンクと飴のサービスがあった!

DSC09631.JPG
夕陽というよりはまだまだ陽は高い![あせあせ(飛び散る汗)]

DSC09635.JPG
ドリンクもらい完歩証明スタンプをもらい帰路につきました。

 明日のことも考えず(40km江南区一周ライド)、強気に “はやい” グループを選択・・・少し疲れた [ちっ(怒った顔)] 明日が不安!

では、また(^^)/~~~

2019/09/07

nice!(6)  コメント(0) 

シェイクスピアの『お気に召すまま』観賞日記! [新潟イベント]

東京芸術劇場で公演の
「シェイクスピアの名作喜劇を、気鋭の演出家と豪華キャスト陣で上演!」が
市内で公演とのことで・・・!

早々に購入・・・即完売でした [がく~(落胆した顔)]

okoni.JPG[左斜め上]チラシ!

作:ウィリアム・シェイクスピア/翻訳:早船歌江子さん

<出演>
満島ひかり/坂口健太郎/満島真之介/温水洋一さん
萩原利久/碓井将大/テイ龍進/Yuqi (UQiYO)さん
広岡由里子/久保酎吉/山路和弘/小林勝也/中村 蒼/中嶋朋子さん

 青年オーランド(坂口健太郎)は、ロザリンド(満島ひかり)と恋に落ちるが・・・


<当日> 13時!

DSC09509.JPG
会場は『新潟市民芸術文化会館』!

DSC09525.JPG

入場!
DSC09510.JPG
DSC09523.JPG
長いなー!

幕間に・・・歌い手役の“Yuqi” (UQiYO)さん
DSC09515.JPG
“インディー・ポップスバンド”メンバー・・・♪
今作が俳優としてのデビュー!

okoni (1).JPG

最後は同性愛だったの!????

 少しセリフが早口で聞き取りづらかったのとH(卑猥)な内容が私には難しくて…、
しかし通路や客席まで使った演出にはビックリで、躍動感あふれる舞台だった!

満島ひかりさん、中嶋朋子さんの演技力は圧巻!

では、また(^^)/~~~

2019/09/01

nice!(8)  コメント(0) 

第12回目となる『わらアートまつり』 [新潟イベント]

第12回目となる『わらアートまつり』、メインは「稲わら」を活用したイベント!

 会場の上堰潟(うあせきがた)公園では、わらアートの展示はもちろん、西蒲区の農産物や飲食物、わら工芸品作り体験教室、過去のわらアート作品の制作風景などを展示、プラゼントがもらえるスタンプラリー、歌やダンスのわらわらステージ、南区観光協会の洋凧販売など盛りだくさん! 

<西蒲市場会場>
DSC09367.JPG
 西蒲区の特色が詰まった農産物や飲食物などを販売する露店市「西蒲市場」を開設します。

<木陰のギャラリー>
DSC09364.JPG
DSC09373.JPG
 過去のわらアート作品や制作風景の写真、ポスターなどが!

いよいよ<わらアートの展示>コーナーへ・・・!

交流がある武蔵野美術大学と地元市民とで稲わらを材料にした立体作品。

『わらアートまつり』今年のテーマは if ~もしも

 ※上部画像(骨組み)は1週間前
DSC09172.JPG
もしも、アンコウに食べられちゃったら・・・
DSC09345.JPG
「そこのきみ、こっちにへおいでよ・・・」[がく~(落胆した顔)]

DSC09188.JPG
もしも、クマと相撲がとれたら・・・
DSC09349 (1).JPG
「いざ、しょうぶ!」[ふらふら]

DSC09189.JPG
もしも、ヤドカリのおうちに住めたら・・・
DSC09355 (1).JPG
「いらっしゃい、おとなりどうぞ♪」[たらーっ(汗)]

DSC09190.JPG
もしも、ハリネズミとおひるねできたら・・・
DSC09357.JPG
「ねむくなってきちゃったなあ・・・」[眠い(睡眠)]

DSC09192.JPG
もしも、リュウの背に乗れたら・・・
DSC09340 (2).JPG
DSC09377.JPG
「・・・いくぞー!」[ダッシュ(走り出すさま)]

木陰が涼しい!
DSC09378.JPG
2kmの公園内の周遊Road![あせあせ(飛び散る汗)]

 今年は特に参加型の展示物が多く、お子様方は観て、触れて、登って・・・満足の様子 [わーい(嬉しい顔)]

来年も楽しみです [わーい(嬉しい顔)]

では、また(^^)/~~~

2019/08/25

nice!(6)  コメント(0) 

APRICOT2019夏季公演『リフカの旅』観賞! [新潟イベント]

 りゅーとぴあ演劇スタジオキッズコース「APRICOT」の夏季公演です。

rifuka.JPG

 逆境でも前向きの乗り越えていく少女リフカの、本当にあった100年前の物語だそうです。原作:カレン・ヘス!

 1919年から20年にかけて、革命直後のポグロムから逃れる為にウクライナからアメリカへと渡る話。でも数々の苦難が・・・!

 主演の方(新潟市芸術文化会館広報紙で20年来のキッズと書かれていた)と生演奏のバック音楽い興味があり前売り券を早々に購入!

DSC09167.JPG
※ロシア(ウクライナ)からアメリカへの道のり!

 今日は4回公演の千秋楽!の関係もあるのか・・・満席です!

DSC09139.JPG
※公園前の舞台上は劇団員のパフォーマンスで時間つぶしができ、プロジェクターでリフカの家族図が映し出されより分かりやすく舞台が観れるよう演出されています。

「どんな逆境でも明るさと希望を失わず前向きに乗りこえていくリフカ」
楽しみです [わーい(嬉しい顔)]

14時開演 [時計]

第一幕:60分 故郷からアメリカ目前まで。

第二幕:45分 病気で入国できないからエンディングまで。

あっという間の120分、感涙した [もうやだ~(悲しい顔)]

APRICOT2019夏季公演最高!生演奏とのCollabo.も良かった。

 APRICOTの公演は絶対におすすめ [わーい(嬉しい顔)]

DSC09143.JPG
※出演者全員でお客様をお見送り!

DSC09166.JPG
※次回公演も楽しみです [わーい(嬉しい顔)]

では、また(^^)/~~~

2019/08/12

nice!(10)  コメント(0) 
前の5件 | - 新潟イベント ブログトップ